兵庫県西宮市 鳴尾南 高須 浜甲子園 鳴尾

定期テスト対策

定期テスト勉強支援

何をやっていいか分からない…。

学校の先生が配ってくれた問題集やプリント。
渡された課題を十分に繰り返したあとにいうセリフです。

それと違うことをやろうとするから、何をやっていいか分からないのでは?

学校の課題を塾に持ってきなさい。つきあいますから。
当塾はどこの教材でも質問OKです。

ところで、課題をやる前によく聞くセリフに
「わからないから、できない」
というのがあります。

いやいや、わからないからやるのです。
やってる人は、やる前からわかっているという設定なのでしょうか?

わからないのにどうやるのか。

それは答えを見ながらやるのです。
テスト中に答えを見るのはカンニングですが、テスト勉強中に答えを見るのは探求なのです。
むしろ、答えを見ながら勉強すべし。

自分で考えてわからないのに、意地になって考え続けていたら時間がいくらあっても足りません。
さっさと問題集の解説を見るほうが、頭の限界をはやく越えられます。

答えを見てもわからない.・・・、そのときには教科書を読みましょう。

それでもよくわからない・・・、塾の先生の出番です。

「えー。塾代払ってるのに自分で勉強しないといけないの?」

キミの代わりに勉強してあげるためのお金ではありませんよ。
キミが勉強するための経費です。場所代と人件費とシステム使用料。

とはいっても、自分でやれる人ならはじめからやっているでしょうから
自分でやれない人にはあれこれと塾が世話をやくことになるのです。


ホーム RSS購読 サイトマップ